与謝野町にある無認可保育園「こどもの森保育園」です。自然の中での遊びを通して、健康でしなやかな体と、豊かな感性が育っていきます。

日々のできごと

 

6月からこどもの森に通い始めた、くま組のRちゃん。

通い始めた当初は、「ママに会いたい」と涙、涙の日々でした。

0703001.jpg

 

ある時、

泣いていたRちゃんに気付いたぞう組のおにいちゃん、おねえちゃんが

Rちゃんに話しかけました。

 

「なぁなぁ、その花かんむりって、このお花でつくるんやで。」

「あっちに咲いてるの、知ってる~?」

0703002.jpg

・・・泣いている理由をたずねる事はせずに

Rちゃんの気持ちが楽しくなるような話をしてくれました。

 

 

その時は泣きやむ事のなかったRちゃんですが、

後日、おさんぽに出かけた時に

道に咲いていた花をみつけて、

0703003.jpg

 

「あ!これ、この前おねえちゃん達が言っていた花だ!きれいだね~!」

0703004.jpg

そう言うと、Rちゃんの表情がぱーっと明るくなり、

その後はニコニコ。

 

おさんぽを楽しむ事ができました。

 

おにいちゃん、おねえちゃんの言葉がRちゃんの心に残っていたのですね。