与謝野町にある無認可保育園「こどもの森保育園」です。自然の中での遊びを通して、健康でしなやかな体と、豊かな感性が育っていきます。

7月7日 学習会レポート④ その他相談など

フリートーク形式で参加者、保育者が日頃気になっている事などを話し合いました。

(●参加者 ☆保育者)

 

***

<お茶、ジュース>

☆お茶が飲みにくい子どもが増えている。低年齢児ほど飲みにくそうにしている。

 特に食後のお茶が飲めない子が多い。お腹がいっぱいで入らないのかな?

 よく体を動かした後はわりと飲む。

 お茶っ葉が入っていると「これ何?」と気になる様子。

  家では?また、ジュースの与え方は?

●ジュースは意識してなるべく与えないようにしている(全体の半数)

●家でも最後のほうに粉が出てくると飲まない。

●運動後はよく飲む。

●食後にお茶を飲むと消化されにくいと聞いた。

 

<テレビ・ゲーム>

●「○○くんち、ゲームないん?」と遊びに来た子どもの友達に聞かれ、

 ゲームがない家には遊びにきてくれんのかなぁ、うちの子かわいそうなんかな...。と心配になった。

 でも、後日その友達が遊びに来た時に、別のもので遊んでいて安心した。

●主人がゲームをする横で子どもが見ている。見ているのが楽しいらしい。

 30分と約束している。テレビはみないが、ゲームを見ていれば同じ事?

●小学校に上がった頃からゲームを欲しがり、3,4年生の時に買ってあげた。

●ゲームソフトを小学生同士が勝手に交換している事を知り、驚いた。

 上級生が下級生を丸めこんでいるらしい・・・。

●忙しい時にかまってあげられなくて、ついテレビを見せてしまう。

●井戸端会議をしている時に何気なくゲームの話題を振り、

 遊ばせ方について親同士で協定を結んだり、ネットワークを広げておくようにしている。

 

<就寝時間>

●21時に寝かせようと努力しているが、なかなか家事が終わらず、目標時間を過ぎてしまう。

 うまく行かない。

●できる限り21時に寝かせている。そのために自分の時間を削ったり、子どもを叱ったり・・・

 犠牲にしているものが多い。

●寝かしつけてから家事をしている。主人に頼んでおいて、後から起こしてもらっている。

●家事を主人を分担して行い、21時には寝られるようにしている。

 

<その他>

●18時迎えで、食事の時間まで我慢できないため、帰りの車内でおにぎりを食べたりしている。

 そのため夕食が食べられず、父親の帰りが遅い日も多いため、家族で揃って夕飯を食べられない。

☆食卓をみんなで囲む時間は大切。なるべく・・・

 

●姿勢が悪いです。お稽古ごとをやらせた方がいい?

☆姿勢をよくするためには、身体を動かす事が一番。

 十分運動しないと、「静」が身につかない。

 

●親が"家政婦"だとよくないと聞いたのだが、

 食事の用意をしている時に子どもが一人で遊んでいるのが気になる。

☆お手伝いをしてもらうといい。それをコミュニケーションのツールに使うといい。

 その時に必要な事でなくてもいい。例えば、玉葱の皮むき。むいたものをストックしておけばいい。

 自分で作ったものはよく食べる。

 

 

<<その③ ☆ その⑤>>